平成21年度 PTA活動報告

第2回合同下校指導 11月26日(木)27日(金)
広島県高P連健全育成研修会 11月14日(土)
第8回合唱祭参加 11月11日(水)
1,2合同学年部会 11月7日(土)
広島県高P連広島県大会 10月31日(土)
第84号広報編集会議 10月29日(木)
・第3回実行委員会 10月15日(木)
3学年学年部会 9月12日(土)
体育祭 9月3日(木)
全国高P連沖縄大会 8月26日(水)〜28日(金)
中四国地区高P連愛媛大会 7月6日(月)
記念祭参加「喫茶PTA」 6月13日(土)
平成21年度PTA総会、第2回実行委員会 5月16日(土)
・第1回実行委員会 4月18日(土)

第2回合同下校指導 11月26日(木)27日(金)

 両日とも午後4時から、正門や誠之坂交差点、ダイキ西交差点までの4ヶ所で下校指導を行ないました。
2日間で教員と保護者合わせて45名の参加協力を得て、生徒の自転車通行の実態を目の当たりにしながら、
安全走行の声掛けを行ないました。誠之坂付近は、タクシーの運転手さんでも嘆くほど、無謀な自転車走行で
目立っているようですが、評判云々より何より、最近各地で不安を残している不審者対策とともに、子どもたちの
身の安全を最重要課題として、下校指導の取組みをさらに充実させていきたいものです。

ページ先頭へ戻る


広島県高P連健全育成研修会 11月14日(土)
於 安田女子大学(広島市)

秋晴れの穏やかな一日、安佐南区の安田女子大学内まほろば館で、県高P連健全育成研修会が
『親と子の信頼と絆』をテーマに開催されました。本校から赤柴PTA会長他5名の役員が参加致しました。
アトラクションでは県立千代田高校神楽同好会の、とても高校生とは思えない迫力の演舞に感動し、
基調講演では、広島の地で「高盛絵」という独特の漆工芸を150年以上伝承し続けている家系の7代目
金城一国斎氏の、伝統を受け継ぐ家系に生まれた親と子(師と弟子)の絆についてお話を伺いました。

ページ先頭へ戻る


第8回合唱祭参加 11月11日(水)
於 誠之講堂  曲名『tomorrow』


11月4日から始まった誠之文化週間の最終日の11日、年々楽しみが増す合唱祭が行なわれました。
そして、昨年に続き今年もPTAが舞台に立ち、気恥ずかしさを封じ込め40名が歴史!?を繋ぎました。
「錆付いた脳をフル回転させて、運転中も練習した」成果は見事に発揮されて、伝えたい気持ちを
伝えることができ、舞台に立つことで、子どもたちの立場や思いを理解できたのではないでしょうか。
曲決めに始まり楽譜の用意、練習そして本番と、ガッチリまとまりをみせていただきました。
中心になってくださった2学年実行委員の皆さん、そして先生方ありがとうございました!

ページ先頭へ戻る


1,2合同学年部会 11月7日(土)

午前9時より、1学年部会は会議室で、2学年部会は誠之講堂で開かれました。科目登録や学習状況、
生活実態について、説明および報告がありました。やはり関心を引くのは大学受験に繋がることのようですが、
学校生活は受験一色では成り立たないものです。日々の生活をいかに充実させるかが大切ですよね。
保護者にできることとは・・・ 各学年部会終了後に誠之講堂において、『思春期の心理と支援』と題して
臨床心理カウンセラーの樋口啓子先生がお話してくだっさたのは、手でなく口でなく「耳」を使って「聴く」
ことの大切さでした。うーん、これはなかなか難しい・・・戒められるか、この口・・・

ページ先頭へ戻る


広島県高P連広島県大会 10月31日(土)
於 広島アステールプラザ

10月31日にアステールプラザにおいて、「知って守ろう!」〜責任とペナルティを考えながら〜
をテーマに開催されました。本校からは役員6名が参加いたしました。
広島市電子メディア協議会会長の尾崎公幸氏による「青少年が使うICTメディアの実態」について、
出前講座があり、実際に携帯電話を使って、プロフサイトやゲームサイトの危険性を説明されました。
フィルタリングでは有害とされず、阻止できないゲームサイトもあり、そこから出会い系サイトへアクセス
してしまう実態も知りました。有害性を知った上でどう利用するか、対策と方法を考える必要があるとのことです。

ページ先頭へ戻る


第84号広報編集会議 10月29日(木)
於 セミナーハウス

広報委員会をご紹介します〜。年4回発行している「広報誠之館」の編集に携わっています。
委員は総勢23名。担当は国語科の門田先生と英語科の吉本先生です。赤柴PTA会長も参加してくださいます。
毎回約1時間、コーヒーと小腹を満たすお菓子を摘みながら、和やかに会議が進みます。
今回は、1学期末の三者懇談で配布した83号の校正会議以来、3ヶ月ぶりに集まりました。
2学期は行事も目白押し。体育祭もありましたね。しかも今号は「広報誠之館」初の全編カラーにチャレンジです。
12月末、三者懇談でカラーの広報誌を手にされた時、広報委員会を思い出していただけたら嬉しいです!

ページ先頭へ戻る


第3回実行委員会 10月15日(水)  

 秋も深まった2学期半ばの10/15に、第3回の実行委員会が開催されました。
古川校長先生、赤柴PTA会長をはじめ1年〜3年までの委員と教員約50名が参加し、
2学期の現況報告と協議事項について話し合いました。
新型インフルエンザ等緊急時の連絡対策として、学校HPに携帯からもアクセス可能になり
迅速な対応が出来るようにシステムが構築されているとのこと。休校の場合は補習対策も取られるそうです。
委員会終了後には各学年で寒稽古や合唱祭等の打合せも行なわれました。 
 

ページ先頭へ戻る


 3学年学年部会 9月12日(土)

 センター受験を4ヶ月後に控え、学年団の先生方から現状と今後について伺いました。
さすがに3年保護者にとって最後の学年部会とあって、参加人数も約160人。
大学受験は本人の学力もさることながら、経済的な段取り、受験の諸手続きも重要ですよね。
ひとつひとつ確認しながら、メモを取る保護者がたくさんおられました。
部会の後のクラス懇談では、茶話会形式で行なわれ、やはり受験に関する話題でもちきりだったようです。

ページ先頭へ戻る


体育祭 9月3日(木)

PTA活動ではありませんが、たくさんの保護者の参加があったのでご報告します。2学期開始早々の体育祭。天候が心配されましたが、なんとか開催されました。準備期間もほとんど無かった状態で、よくぞここまで・・・と感心するほどの生徒の頑張り。平日開催にもかかわらず、こんなにたくさん(約430名)の保護者の方が駆けつけてくださいました!生徒主導によって開催されるようになれば、もっと増えるのでは・・・と、将来に期待しています!

ページ先頭へ戻る

第59回全国高P連沖縄大会 8月26日(水)〜28日(金)
於 沖縄コンベンションセンター他(宜野湾市・沖縄市・那覇市) 

新型インフルエンザ感染者が右肩上がり真っ只中の沖縄へ、本校から海野事務長先生他4名の役員が意を決して参加しました。マスクをした参加者が多く、「例年にない光景」と主催者のコメント。中四国代表の出雲商業の「出商デパート」の取組みには活発な質問が飛び交い、地区大会とは違う迫力ある全国大会を体験しました。アトラクションでは高校生のエイサーや空手部の演舞に感動。研修では世界遺産である「首里城跡」「中城(なかぐすく)城跡」「勝連城跡」「平和の礎」等を巡りました。

ページ先頭へ戻る


第51回中四国地区高P連愛媛大会 7月6日(月) 
於 ひめぎんホール(松山市)

本校から吉岡教頭先生、赤柴PTA会長他4名、計6名が参加いたしました。中四国地区の3高校が取り組みを発表。アトラクションでは、松山では恒例で行なわれている「俳句甲子園」のミニバージョンで、二手に分かれた高校生たちが与えられたお題(テーマ)に関して創作俳句を通して白熱したディベートを繰り広げ、また、忌野清志郎の曲に乗り、歌詞の大書を揮毫する書道部のパフォーマンスに会場から感嘆の声が上がっていました。基調講演はマラソンの土佐礼子氏のお話でした。 写真がボケててスミマセン・・・

ページ先頭へ戻る


記念祭 喫茶PTA  6月13日(土)

今年も2学年役員の皆さんを中心に「喫茶PTA」で、記念祭を盛り上げていただきました。
年々盛況になる「喫茶PTA」。今年は新メニューのクッキーやフィナンシェ等焼き菓子が充実!ヒットでしたね!
売上げもガッチリ☆UPで、田中先生&役員さんの笑顔も最高でした〜!!
事前の準備、前日・当日の作業、チームワーク抜群でした!お疲れ様でした!

 

ページ先頭へ戻る


 PTA総会 5月16日(土)


 PTA総会
  参加状況

  在籍数 参加数 参加率
1年 304 200 65.8
2年 319 168 52.7
3年 303 171 56.8
926 540 59.3
 午後の授業参観を経て、14時過ぎから誠之講堂で開催されました。
参加率が各学年とも昨年より格段に上がり、学校に対する保護者の皆さんの関心の高さを感じました。
議事では昨年度事業・決算報告や今年度の予算案等が審議され承認を受け、新役員も選出されました。妹尾前PTA会長から、赤柴新PTA会長へバトンタッチされました。

 ページ先頭へ戻る

PTAトップに戻る