平成30年度 1年次生 産業社会と人間
「学部・学科研究」グループ発表会

6月22日(金)

 1年次生の「産業社会と人間」の授業で,グループ発表会を実施しました。各自が研究した「学部・学科」やその先の仕事などについてミニポスターにまとめ,グループのメンバーに分かりやすくプレゼンテーションを行いました。

目標
(1)世の中の仕事や大学での学びについての知識が不足しているため,進路選択には学問研究が必要であることを認識し,用意された資料を参考にして,必要な情報を調べることができる。
(2)調べた内容を一枚の用紙に分かりやすくまとめ,それを用いて他者へ伝えることができる。