定時制課程では

  中学校時不登校傾向にあった生徒,働きながら高校に通学したい生徒,他の高校を中途退学した生徒など,さまざまな生徒が学んでいます。10代から20代を中心に幅広い年齢の生徒が,授業はもとより,学校行事や生徒会行事などを通じて,多くの生徒と出会い,ふれあい,語らいを深めながら,一緒に学んでいます。
  本校は,「自ら人生を切り開いていける自立心」「地域に貢献する人材」の育成を目指し,マナーの指導には重点をおいています。

本校の特色
1 本校は単位制高校です。

  平成15年度入学生から単位制を導入しました。単位制とは,学年毎に必要単位が決められているのではなく,在学中に必要な単位を修得すれば卒業できる制度です。

2 多様な学習ニーズに応えます。

(1) 3年間で卒業できる制度(三修制)を平成17年度入学生から導入しました。定時制の修業年限は普通4年以上(四修制)ですが,本人の努力により3年間で卒業できる制度(三修制)があります。本校では2年次から三修制にかかわる授業を取り入れています。

(2) 多様な教育システムを導入しました。生徒の多様な学習形態に応えるために,次の学習をした場合,本校の必要な単位を修得したものとみなします。ただし,併修や受検する科目および技能審査などは,本校カリキュラムに指定されています。
   ・通信制高校との併修により修得した教科科目
   ・高等学校卒業程度認定試験の合格科目
   ・本校の学習内容に密接な関係のある技能審査合格および資格取得
   ・職業における実務等が,職業(職業一般)の一部を履修したと認められる場合

 3 生徒が意欲的に学習する授業をします。

(1) 基礎・基本に重点をおいて授業します。
(2) 先生の自作プリント等の補助教材を導入することにより,わかりやすい授業を行っています。
(3) きめ細かい指導を行うため,情報,体育等で,チームティーチングを行っています。
(4) 情報の授業では,ワード,エクセル,パワーポイントなどが学べます。

 4 ふれあい,語らいを深めながら,幅広い年齢の生徒が学んでいます。

(1) 学校行事や生徒会行事などを通じて,生徒と先生,生徒同士の親睦を深めています。
(2) クラブ活動では,運動部,文化部とも活動が活発になっています。
(3) 昨年度はバドミントン部女子が全国高等学校定時制通信制大会に出場しました。
(4) 職場,勉強,健康,進路などについて,先生と気軽に相談できます。