広島県立福山誠之館中学校第二校歌


                                 葛原しげる 作詞(明治36年卒)
                                 藤井清水  作曲(明治43年卒)

一 日夜不断の旅行きて 希望の海に近づけば
  陽ぞ輝やける芦田川 ささやく水に聞えずや
  誠は天の道なりと 誠之よ誠之 我等の矜り

二 四時黙して語らねど 気高き理想しめしつつ
  雲湧き登る熊ケ峰 若人我に何さとす
  剛健持久誓にて 校友一千 雄たけび進む

三 文武きたえて今もなほ 鑑となれる学舎の
  栄誉語るとや葦陽城 仰ぎて腕の鳴りやまず
  尊とき歴史承けつぎて 光を添えむ 誠之館健児