カナダ語学研修旅行

日程:平成291211日(月)~1228日(水),1816泊,

(主な行先 カナダブリティッシュコロンビア州アボッツフォード イエールセカンダリースクール

12月13日更新分


関西国際空港にて

 
無事カナダに入国しました。
「Peace Art Park」という,カナダとアメリカの国境付近にある公園に行きました。(12/11)



 
Yale Secondary School に到着し,それぞれホストファミリーと対面しました。
ドキドキしながら,こちらでの生活をスタートさせました。(12/11)




 

 
バディーとなってくれた Yale の生徒と1日過ごしました。
英語でコミュニケーションをとることに苦労していますが,すべてが新鮮で楽しんでいるようです。(12/12)



 
今日もバディーと授業に参加しました。
数学では,学校で学習していた内容だったので理解しやすく,一緒に問題に取り組んだ生徒もいます。
美術の授業では,一緒にポスター作りを楽しんだ生徒もいます。
ホストファミリーとは,コンサートに行ったり,クリスマスイルミネーションを見に行ったりしたようです。
英語で伝えることの難しさはみんな感じているようですが,徐々に英語にも慣れてきたようで,一生懸命頑張っています。(12/13)



 

 
Yale での3日目が終了しました。
来週は Yale ではイベントが目白押しのようです。そのポスター作りに参加しました。(12/14)

 
この学校には様々な生徒たちが通っており,いろいろな国の人が話しかけてくれます。
生徒たちの緊張もほぐれ始め,こちらでの生活を笑顔で楽しみ始めました。(12/14)


  
Yale での最終日は,来週から Yale で行われるイベントを告知する動画に出演しました。
校内の掲示板についているモニターで放送される予定です。(12/15)



 

 

 
本日はバンクーバー観光に行きました。
バンクーバーオリンピックのトーチを見たり,キャピラノ渓谷でカナダの大自然を感じたりしました。(12/18)



12月25日更新分

 

 

 
本日から,Five to one program が始まりました。
カナダ人の先生とアシスタントの生徒とともに,カナダについて学習しました。
もちろん,このプログラム中の会話はすべて英語です。(12/19)


 
Five to one program の2日目です。
カナダ人の先生方は,分かりやすい英語で話してくださるので,生徒たちも英語が聞き取れる喜びを感じています。
クリスマスの歌も練習しています。
farewell party (お別れ会)でホストファミリーに披露するために頑張っています。(12/20)

 

 
この日の午後は,Fort Langley という史跡を訪れました。
貿易や当時の生活について知り,この地域がどのように発展してきたのか学習しました。(12/20)



1月9日更新分

 

 
Burnaby Villege に行きました。1900年代初頭のカナダの人々の生活を体験できる史跡です。
日本からの移民との関係を示す展示もあり,興味深いものでした。(12/21)


 

 
Five to one program の最終日でした。
午前中はカナダ人の先生からレッスンを受けました。
午後からは,farewell party の準備をしました。
クッキーを作り,ホストファミリーに披露する歌やダンスの練習をしました。(12/22)

 

 
ホストファミリーが,それぞれ料理を持ち寄ってくれました。
食事を楽しんだ後は,感謝の気持ちを込めて歌とダンスを披露しました。

Certificate (証明書) を受け取って,プログラムがすべて終了しました。(12/22)

 

 

ホストファミリーとお別れをしました。
色々な思い出を持ち帰り,12/27に無事に帰国しました。